ミュゼで未成年の脱毛は何歳から?小・中学生・高校生はできる?

ミュゼの未成年者の脱毛は何歳からできる?

実はミュゼは公式HPにも記載がありますが、未成年者の脱毛に年齢制限はありません。
ただし、以下の事が条件になります。

 

ミュゼの未成年者の脱毛条件
・生理が順調にきていること

 

まだ体が出来上がっていない、あまりに早い段階で脱毛してしまうことは避けるように指示があります。

 

したがって、大体中学生(13歳、14歳、15歳、遅くても16歳)くらいから脱毛可能な年齢となるでしょう。

 

ミュゼの 未成年者契約はどうすればいいの?

未成年者は当然ですが、親の同意書が必要です。
公式HPから未成年者脱毛の親の同意書はダウンロードできます。
親の同意書

 

同意書に署名、捺印して、
無料カウンセリング時に親子同伴で行けば、
その場で契約は可能です。

 

未成年者の中学生や、高校生の女の子が、1人でミュゼに行き、
「同意書を持ってきたので契約したいです!」っといってもできませんので、注意してくださいね^^;

 

万が一親と都合がつけられないから、1人で来ちゃいました・・・
なんてことがあっても、
「お母さんと一緒に来てね」と言われて、結局帰ることになります。

 

お父さんしか都合がつかない場合は!?

ご家庭によっては、お父さんしか都合が着かない場合がありますよね。
そのような場合は、お父さんが同意書に、記入、捺印します。
それをミュゼに持って行きます。
この場合、ミュゼに行くのは、1人でも、お友達(付き添い)とでもOKです。

 

契約時にスタッフがあなたのいる前で、その場で、お父さんに電話して、同意書の意思確認をします。
そこで問題がなければ無事契約になります。

 

※お父さんとミュゼに行くのも当然OKです。しかし、男性はミュゼの店内に入れません。
入り口や、どこか別の場所で待ってもらっていて下さい。
入り口まで来た場合は、スタッフさんが入口まで出てきて、直接確認するかもしれません。(その時によります)

 

いずれにせよ、親の同意・確認が絶対に必要になります。

 

思春期だからこそ脱毛がおすすめ

18歳、19歳ですと、大学生になるので、脱毛している人はたくさんいます。
最近は、もっと年齢層がさがり、中学生、高校生で脱毛している人も結構多いです。
子供脱毛が流行しています。

 

思春期の女の子ほど、脱毛はオススメです。
学生時代、「毛が濃い」「毛むくじゃら」「剛毛」こんな心ない言葉を言われて傷ついた経験がある人は大人でも結構いると思います。
多感な学生時代だからこそ、快適な学校生活を送りたいですよね。
毛が濃いことでいじめられることもありますし、ワキなどは匂い(ワキガ臭)の原因にもなります。
子供はお肌も敏感なので、ムダ毛の自己処理はお肌を痛めます。

  • いじめ、お肌を痛めることからの脱却
  • ポジティブな学校生活、思春期を過ごせること

などなど、
脱毛することでたくさんのことが手に入ります。

 

若い時、子供の時だからこそ、お肌をしっかりとケアしてあげることが、明るい将来にもつながると思います。
ミュゼならキャンペーンなど利用すれば、半額で脱毛できたりするので、一度無料カウンセリングで相談してみるといいのかなと思います。

 

ミュゼの公式HPはこちら!今月のキャンペーンへ