ミュゼでIライン脱毛すると粘膜は脱毛できる?

Iラインの粘膜脱毛

Iラインの粘膜脱毛VIO脱毛だと気になるのが、Iラインの粘膜部分の脱毛ですよね。
粘膜というのは大陰唇とかの周りです。
結構この辺りの毛が気になるという方も多いかと思います。
結論から言えば、電気針も、エステ脱毛も粘膜周辺は「できません」という返答が一番多いでしょう。
私もJエステや、ピュウベッロさんなど聞きましたが粘膜は難しいとのことでした。
だから私はミュゼで照射してもらうとき「粘膜ギリギリまでお願いします!」というようにお願いしていました。

 

膣穴からお尻の穴までのラインはきれいにできますが、膣穴周辺は「ギリギリまで」といったところでしょう。
なので、粘膜周辺が気になる方はスタッフの方に「できるとこギリギリまでお願いします!」とその旨伝えたほうがいいです。

 

ミュゼでVIOラインについて相談してみる方はこちら

 

どうしても粘膜まで脱毛したい!という方は「Iラインで粘膜まで脱毛できる・クリニックやサロン」でも詳しく紹介しています。住所も記載しています。

 

粘膜脱毛はしないといけないか?

粘膜の脱毛はできれば「尚可」という程度だと思います。粘膜以外のVIOの部分をきれいにしておけば非常に清潔ですし、粘膜部分は自分で少しはさみで短くしておけば(チクチクしない程度)それで十分きれいです。
自分で抜いてしまったりするのは炎症の原因になるのでやめたほうがいいです。
多くのエステや医療レーザーでは粘膜は脱毛できないのが普通ですし、他部分がきれいであれば十分清潔は保たれます。
出来る箇所をしっかりと脱毛していけば非常にスッキリサラサラになり、気持ちがいいですよ!

ミュゼの公式HPはこちら!今月のキャンペーンへ